知っておくと便利!任意整理の費用額【無料相談がある事務所を選ぶ】

コンテンツ一覧

プロに診断してもらう

説明

借金をなくすための第一歩

借金問題で悩んでいる場合には、プロに診断してもらって現実的にその借金が返済可能であるか判断してもらうことが大切です。もし借金の返済が困難である場合には債務整理をして借金を軽減またはなくすことで人生を再出発させることが可能です。プロとしては弁護士や認定司法書士があります。ただしこれらのどちらも借金問題に強い業者であることがポイントになってきます。弁護士や司法書士といっても行っている仕事はさまざまでどの業者でも良いというものではありません。特に借金問題では借りている相手との交渉になるので、いくら大手であってもそれらの実績でなければ満足な結果を得ることは難しいためです。借金を減らしたりなくしたりすることは債務整理といいますが、これらにもいくつかの種類があり、もっとも簡単なのが任意整理です。これは弁護士や認定司法書士に依頼して業者と交渉して借金を減らしてもらうものです。認定司法書士の場合には1社あたり140万円までという制約がありますが、弁護士よりも費用が低いメリットがあります。任意整理ではあくまでも当事者同士の話し合いであるため裁判所を通して行うものと比べて日常生活への影響がほとんどないのが特徴です。ただ任意整理は費用に対して減る借金の量が少ないで効果としてはやや薄いものになります。このため任意整理では長年の返済がなかなか終わらないケースや借金をこれ以上しないといった時に適してます。費用は1社あたり5万円程度は必要ですが、過払い金があるような借金の場合には費用を過払い金請求によって賄うことができる場合もあります。いずれにしてもプロに診断してもらい適切な借金問題の解決方法を知ることが借金をなくすための第一歩です。